2010年04月18日

iTunesのマイレートを超手軽につけたい!

[PR]:ハードディスク容量が7GBくらい空いて、動作速度もUP!Mac OS X 10.6 Snow Leopard(MC223J/A)
[PR]:Macを始めて、ちょっとした優越感を得よう!アップルiMac 21.5インチ3.06GHz Core 2 Duo/4GB/500GB/8x SuperDrive DL 【送料無...

僕はiTunesのマイレート機能をよく使います。

iPhoneやiPodへお気に入りの曲だけを入れるのに便利だからです。

でも、他のアプリケーションを触りながらiTunesで曲を聴いているとマイレートをつけ忘れて曲が変わっていたり、マイレートをつけるのにいちいちiTunesに切り替えたり・・・

面倒なんです。

この問題を解決するのに僕が使っているのは「iMote」というアプリケーションです。

早速ダウンロードしましょう。

iMote

上記サイトのDownload iMoteからダウンロードできます。

ダウンロードしたdmgファイルをマウントし、iMoteをアプリケーションフォルダへドラッグ&ドロップするとインストール完了です。

iMoteを初めて起動すると「環境設定」の画面が表示されます。

スクリーンショット(2010-04-18 8.17.54).jpg

ログイン時に起動するようにしておくと、起動忘れが無くて便利だと思います。

スクリーンショット(2010-04-18 8.18.26).jpg

ショートカットキーを設定出来ます。

初めはすべて「Command+Option+なにか」になっています。

僕は面倒くさがりなので、片手でキーを押したいので

マイレートのショートカットキーは

「Command+Control+数字」に変えました。

スクリーンショット(2010-04-18 8.22.09).jpg

フローターで曲名・アーティスト・マイレートも表示してくれるので、どの曲に切り替わったのか一目でわかります。

スクリーンショット(2010-04-18 8.22.56).jpg

iMoteを使うようになって、iTunesを直接操作することはほとんど無くなりました。

時間節約です。


人気ブログランキングへ

Twitter Button from twitbuttons.com

【ポイント2倍】【即納】Apple■マルチタッチ対応 Magic Mouse■MB829J/A■未開封【あす楽対応_...
posted by Mr.田代 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Macでできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts with Thumbnails
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。