2010年04月18日

Macで動画から音声を抜き出してiPhoneやiPodに入れたい!

[PR]:ハードディスク容量が7GBくらい空いて、動作速度もUP!Mac OS X 10.6 Snow Leopard(MC223J/A)
[PR]:Macを始めて、ちょっとした優越感を得よう!アップルiMac 21.5インチ3.06GHz Core 2 Duo/4GB/500GB/8x SuperDrive DL 【送料無...

youtubeやニコニコ動画の動画をiPhoneやiPodに入れる方法は以前紹介しましたが、

動画の中の音楽だけ入れたい!」っていう人もいらっしゃるかもしれません。

今回はそんな方法をお伝えします。

僕がいつも使っているのはこれです。

QuickTime7 Pro

たぶんProじゃないと書き出しできなかったと思いますし、QuickTimeXは書き出し機能が無かったと思います。

では、やりかたを説明します。

変換したい動画ファイルを選択して右クリック→コンテキストメニューを呼び出します

スクリーンショット(2010-04-17 23.28.01).jpg

QuickTime7を選択して動画ファイルを開きます。

スクリーンショット(2010-04-17 23.28.10).jpg

開きました

スクリーンショット(2010-04-17 23.29.49).jpg

ツールバー→「ファイル」→「書き出す」を選択します。

するとこの画面が開きます。

スクリーンショット(2010-04-17 23.30.08).jpg

書き出しメニューから

スクリーンショット(2010-04-17 23.31.12).jpg

スクリーンショット(2010-04-17 23.31.33).jpg

「サウンドからAIFF」を選択します。

これで保存をクリックすると動画から音声だけが保存されます。

音声の設定を変更したい方は保存する前に「オプション」で設定を変更してください。

あとは、保存されたaiffファイルをiTunesのウインドウにドラッグ&ドロップしてやればiPhoneやiPodに転送可能になります。

容量が大きいのが気になる方はiTunesでAACファイルに変換してやるといいと思います。

人気ブログランキングへ

Twitter Button from twitbuttons.com

【ポイント2倍】【即納】Apple■マルチタッチ対応 Magic Mouse■MB829J/A■未開封【あす楽対応_...
posted by Mr.田代 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Macでできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts with Thumbnails
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。