2009年04月27日

Macでオリジナルアイコンを作りたい

【送料無料】I・O DATA GV-MACTV Mac用 USB接続 地上デジタル対応TVキャプチャBOX m2TV

リクエストで「アイコンの作成方法」を記事にしてほしいといただきましたので、記事にしたいと思います。

リクエストありがとうございます!

では、早速。

アイコンを作成するのに使うソフトは「TillyTilla」です。

ダウンロードはこちらからどうぞ

TillyTilla


上記ページからダウンロードしたdmgファイルをマウントして、「TillyTilla」をアプリケーションフォルダへドラッグ&ドロップします。

TillyaTillaを起動するとこんなウインドウが表示されます。

TillyTilla 1.jpg

ウインドウの真ん中にある「Thunmbnail」とかかれているところにアイコンにしたい画像をドラッグ&ドロップします。

画像のサイズが正方形になっていないときれいに表示されないこともありますので、画像のサイズを修正する場合はこちらを参考にしてみてください。

Macでケータイの壁紙を作りたい!


今回はこのブログにも張ってありますが、僕の顔の写真を使って見たいと思います。

画像をドラッグ&ドロップするとこんな風に表示されます。」

TillyTilla 2.jpg

そのまま右下にある「アイコンを保存」を押してもアイコンとして保存することもできます。

それでは、おもしろくないのでいろいろと加工していきたいと思います。

まず、左上にある「フレーム」を選んでみましょう。
「フレーム」にある「Document」を選択するとこんな感じになります。

TillyTilla 3.jpg

今回は「Aaua Orb」でやってみたいと思います。

次に、「スタンプ」を選んでみましょう。

「スタンプ」にある、「Trash」を選択するとこんな感じになります。

TillyTilla 4.jpg

ほかにも、自分で文字を入力することもできます。

貼り付けてた画像やスタンプなどの大きさや角度を変えたりすることもできます。

最終的にできたアイコンがこんな感じです。
icon.jpg

結構いろんなことができて、楽しいアプリケーションだと思います。

ブログランキングに参加しています↓
banner_03.gif

コメントに感想、質問、書いて欲しい記事のテーマなどを記入していただけると嬉しいです。



Mac好きTopへ


お得な整備済み製品
posted by Mr.田代 at 07:16| Comment(1) | TrackBack(0) | Macでできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごく為になりました。
+.(o´∀`o)゜+.


ありがとうございます。

Posted by yellow egg 6 at 2009年04月27日 18:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts with Thumbnails
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。