2009年04月16日

Macでスクリーンショットをとりたい!

【送料無料】外付け ハードディスク 1.0TB 9,240円

スクリーンを画像として保存したり、このブログのようにウインドウを画像として保存したり、ある部分を選択して切り取って保存したり、いわゆるスクリーンショットをとる方法をご紹介します。

これには、「グラブ」というアプリケーションを使用します。

グラブはアプリケーションフォルダのユーティリティフォルダの中にあらかじめ入っているのでどこからかダウンロードしてくる必要はありません。

グラブを起動しても、なにもウインドウは表示されませんので上のツールバーの取り込みから

・『選択部分』・・・選んだところを切り取って保存します
・『ウインドウ』・・・ウインドウを保存します。
・『スクリーン』・・・スクリーン全体を保存します。

のどれかを選択します。

試しに、『選択部分』をやってみます。

やりかたは簡単です。

選択部分をクリックすると、『取り込む部分をマウスでドラッグします。』というウインドウが表示されるので、指示に従います。

切り取りたい部分をマウスでドラッグすると、『カシャ♪』とカメラのような音がして、切り取った部分がウインドウとして表示されます。

それを『command+s』ボタンを押すもしくはツールバーの『ファイル→保存』から保存すると完了です。

実はこのスクリーンショット、グラブを使わなくても撮ることができます。じゃあ、最初からその方法を紹介しろよ!と言われそうですが、次回はその方法を紹介したいと思います。

あなたの手でブログランキング上位へ連れて行ってください↓
banner_03.gif

コメントに感想、質問、書いて欲しい記事のテーマなどを記入していただけると嬉しいです。



Mac好きTopへ


お得な整備済み製品

posted by Mr.田代 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Macでできること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117542922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts with Thumbnails
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。